江戸川区の不動産・不動産売却は有限会社さくしん住宅 > 有限会社さくしん住宅のスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却前に知りたい基本!表示登記が費用な場面や手続きの費用を解説

不動産売却前に知りたい基本!表示登記が費用な場面や手続きの費用を解説

≪ 前へ|不動産を売却したい方必見!土地の造成に関する基礎知識を解説   記事一覧   土地売却後に確定申告が必要となるケースや税金の計算方法を解説!|次へ ≫

不動産売却前に知りたい基本!表示登記が費用な場面や手続きの費用を解説

カテゴリ:不動産コラム

不動産売却前に知りたい基本!表示登記が費用な場面や手続きの費用を解説

不動産を取り扱う際におこなわれる登記にはいくつかの種類があり、意味や必要な場面などがそれぞれで異なります。
登記が適切にされていないと不動産の売却に支障をきたすこともあるので、物件を手放すときにも注意しておきましょう。
今回は、表示登記が必要になる場面や手続きをする際の費用をご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却とも関係する?表示登記が必要になる場面

表示登記が必要になるのは、新しい建物や土地などができたときです。
既存の建物を増改築したときなど、物件の状況が変わって以前登録された内容と一致しなくなった際も、あらためて変更登記の申請をしないといけません。
表示登記とは、対象不動産の所在や地番、建物種類や構造と床面積、所有者の住所と氏名といった、対象の不動産の基本的情報を記録することです。
不動産の所在や構造などが正確に載っていないと当該物件を特定できず、所有者の名前などが記録されていても権利関係が曖昧になります。
ゆえに、登記にあたってまずは各不動産の情報が正確に記され、どこにあるどの物件についての記録なのかが第三者からも特定できるようにします。
この表示登記とあわせて所有者の情報が登録されるので、どの物件が誰のものなのかが明確になるのです。
このように表示登記は不動産の所有者を示すために欠かせないことであり、新たな建物や土地ができたり、既存の物件が増改築などで形が変わったりした場合も、必要になります。

不動産売却にあたり表示登記をする際の費用

表示登記の申請手続きは、ご自身でも知識があれば手続き可能ですが、ほとんどの場合は土地家屋調査士による国家資格を持った専門家に依頼し、手数料を支払い手続きをおこなうことができます。
表示登記がされていない未登記の不動産で、不動産の売却に向けて表示登記をしなければならない場合、その費用は売主の負担となることが殆どです。
表示登記は、不動産の売買に付随するものではありません。

また家の建て替えや増改築された建物は、自動的に登記の変更はされないため、増改築から1か月以内に建物表題部の変更登記申請が必要となります。
物件に手をくわえた直後に変更登記をしなかった場合、不動産の売却開始までには済ませておくのが望ましく、売主が個人的に費用を負担しないといけません。
また売却予定の不動産が未登記の場合、買主側が借り入れする金融機関から借入資金を得られず売却に支障をきたす恐れがあります。
この点からも、売主側で登記手続き費用の負担を、予定しておくと良いでしょう。

まとめ

表示登記は不動産の基本的な情報を記録する手続きなので、新たな建物や土地ができたときや、物件の位置や形などが変わったときに必要です。
実際に手続きをする際には、表示登記手続きの専門家である土地家屋調査士への依頼が望ましく、費用は売主側で負担するケースが多いので、実施する場合は資金を準備しておきましょう。
私たち有限会社さくしん住宅は、江戸川区を中心として不動産の買取などをおこなっております。
お客様のニーズに真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|不動産を売却したい方必見!土地の造成に関する基礎知識を解説   記事一覧   土地売却後に確定申告が必要となるケースや税金の計算方法を解説!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • さくしん住宅の不動産買取を知る
  • 売却査定
  • おうち売却の達人
  • これから不動産を売却する方向け
  • イクラ不動産
  • 更新情報

    2024-03-18
    さくしん住宅江戸川区を中心に約24年、お客様の喜びとご満足を第一に営業活動をしております。

    一戸建て、マンション、土地のご購入をはじめ、ご自宅や土地の売却相談、住宅ローンのご相談、また、昨今多い相続の問題や難しい案件(成年後見、借地権、底地問題、共有持分売却など)複雑な権利関係にも柔軟に対応させており、
    顧問弁護士、税理士、司法書士と連携し、何でも相談できる不動産会社です。

    もちろん、売却したらお付き合いも終わりではなく、その後も長年に渡り、何でも相談できる身近な不動産会社として、お客様との繋がりを大切にしております。

    売却ならさくしん住宅!を目指し日々努力し進化しております。
    ご自宅などの売却をお考えの方はぜひ当社にご相談下さい。

    近年、物件獲得の為、高額な査定金額を提示する会社が増えているようです。
    確かに高額の方が嬉しいですよね。
    ですが適正価格ではない為、いざ売りに出しても、なかなか売れない、値引きばかりすることに等、
    結果適正価格で売却ということになっています。

    当社では始めから適正価格(現実に売却できる金額)をご提示しておりますので、ご安心ください。
    適正価格で売却するので早期売却に繋がっております。

    また当社では、建築士による建物検査(インスペクション)を無料で行っております。
    安心、安全なトラブルのない取引になり、大変喜んでいただけているサービスの一つです。

    売却活動にも自信があります!
    詳しくはブログ「さくしん住宅が選ばれる3つの理由」をご覧ください♪

    「売りたい」「買いたい」「貸したい」「借りたい」「相談したい」などご検討されている方、まずはお気軽にご相談ください!
    皆様からのご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております。

    さくしん住宅 スタッフ一同より

    更新情報一覧

  • スタッフブログ
  • 買取お得情報
  • 住まいのポイント
  • キャンペーン
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社さくしん住宅
    • 〒133-0056
    • 東京都江戸川区南小岩7丁目29-1
      高崎ビル1階・2階
    • 0120-629-625
    • TEL/03-5622-6321
    • FAX/03-5622-6320
    • 東京都知事 (5) 第79127号
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2024-04-15
    フェリシダ・キクチの情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


フェリシダ・キクチ

フェリシダ・キクチの画像

価格
4億6,000万円
種別
一棟マンション
住所
東京都江戸川区西小岩1丁目13-20
交通
小岩駅
徒歩3分

トップへ戻る