江戸川区の不動産・不動産売却は有限会社さくしん住宅 > 有限会社さくしん住宅のスタッフブログ記事一覧 > 相続による空き家対策の特例措置である3,000万円控除を徹底解説

相続による空き家対策の特例措置である3,000万円控除を徹底解説

≪ 前へ|実家を相続することになった際の片付けについて   記事一覧   江戸川区が実施する老朽住宅除却工事助成制度とは?対象となる基準を解説|次へ ≫

相続による空き家対策の特例措置である3,000万円控除を徹底解説

カテゴリ:不動産コラム

相続による空き家対策の特例措置である3,000万円控除を徹底解説

空き家は、報道でもよく取り上げられる重大な問題です。
近所に空き家が増えたと実感している方も多いのではないでしょうか。
現在、空き家の発生を抑制するため期間限定の特例として、相続した不動産を売却した際の、譲渡所得に対する特別控除の適用があります。
この記事では、控除を受けるための要件や確認事項などを説明していますので、ぜひ参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

相続による空き家を抑制するための特例措置3,000万円控除とは?

この措置は譲渡所得税を大幅に抑えられる特例です。
以下の要件を満たしていれば、空き家を譲渡したとき、譲渡所得のうちの3,000万円分が特別に控除されます。
特別措置適用の要件は以下の8項目です。

●相続日から起算して3年を経過する日の属する年の12月31日であること
●譲渡が特例の適用される期間の2023年12月31日までであること
●被相続人が相続直前まで対象家屋に居住していたこと(2019年4月1日以降の譲渡に関し、相続直前老人ホームなどに入所していても条件を満たせば可となった)
●相続の直前において、被相続人以外誰も住んでいなかったこと
●相続時から譲渡時まで、事業の用、貸付けの用、または居住の用に、供されていないこと
●昭和56年5月31日以前に建築された家屋であること(マンションなど区分所有建築物を除く)
●譲渡する不動産の価額が1億円以下であること
●譲渡する家屋が現行の耐震基準に適合していること(現行の耐震性のない場合は、売却までに耐震リフォームする必要あり)若しくは、
建物を取り壊し、更地にして引き渡すこと


以上8つの条件をすべて満たしている場合、確定申告書と一緒に確認書を税務署に提出することで特例適用を受けられます。

相続による空き家発生を抑える3,000万円控除の手続きの方法

確認書の交付を受ける際に、まず市区町村に申請書と必要書類を提出します。
申請書は国土交通省のホームページよりダウンロードできます。
提出する申請書の様式による添付書類は以下のとおりです。
確認書の様式は2種類あるので気をつけてください。
「家屋または家屋および敷地を一緒に譲渡する場合の確認書」の添付書類4点

●被相続人の「除票住民票の写し」の原本
●相続人の「住民票の写し」の原本(相続開始の直前から譲渡時までの住所がわかるもの)
●家屋または家屋および敷地の売買契約書の写しなど
●光熱費の使用を中止した日がわかる書類など


「家屋の取り壊し更地のみ譲渡する場合の確認書」の添付書類6点
家屋と敷地を譲渡する場合とすべて同じでプラス以下2点

●対象の家屋を取り壊した後の閉鎖事項証明書
●家屋の取り壊しから譲渡時までの敷地の一連の使用状況がわかる写真


上記の書類を申請書とともに市区町村に提出することで「被相続人居住用家屋等確認書」が交付されます。
この確認書は確定申告の際に税務署に提出する書類の1つで、これにより特例の適用が決まります。

まとめ

相続に関わる手続きは面倒だと感じている方も多いでしょう。
しかし、この特例は節税効果が大きいため、要件を満たしていれば申請をおすすめします。
市区町村に申請書と必要書類を提出後、確認書交付までは3週間ほどかかる場合があります。
税務署への提出期限を考慮し、早めの申請を心がけましょう。
私たち有限会社さくしん住宅は、江戸川区を中心として不動産の買取などをおこなっております。
お客様のニーズに真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|実家を相続することになった際の片付けについて   記事一覧   江戸川区が実施する老朽住宅除却工事助成制度とは?対象となる基準を解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • さくしん住宅の不動産買取を知る
  • 売却査定
  • これから不動産を売却する方向け
  • イクラ不動産
  • 更新情報

    2024-03-18
    さくしん住宅江戸川区を中心に約24年、お客様の喜びとご満足を第一に営業活動をしております。

    一戸建て、マンション、土地のご購入をはじめ、ご自宅や土地の売却相談、住宅ローンのご相談、また、昨今多い相続の問題や難しい案件(成年後見、借地権、底地問題、共有持分売却など)複雑な権利関係にも柔軟に対応させており、
    顧問弁護士、税理士、司法書士と連携し、何でも相談できる不動産会社です。

    もちろん、売却したらお付き合いも終わりではなく、その後も長年に渡り、何でも相談できる身近な不動産会社として、お客様との繋がりを大切にしております。

    売却ならさくしん住宅!を目指し日々努力し進化しております。
    ご自宅などの売却をお考えの方はぜひ当社にご相談下さい。

    近年、物件獲得の為、高額な査定金額を提示する会社が増えているようです。
    確かに高額の方が嬉しいですよね。
    ですが適正価格ではない為、いざ売りに出しても、なかなか売れない、値引きばかりすることに等、
    結果適正価格で売却ということになっています。

    当社では始めから適正価格(現実に売却できる金額)をご提示しておりますので、ご安心ください。
    適正価格で売却するので早期売却に繋がっております。

    また当社では、建築士による建物検査(インスペクション)を無料で行っております。
    安心、安全なトラブルのない取引になり、大変喜んでいただけているサービスの一つです。

    売却活動にも自信があります!
    詳しくはブログ「さくしん住宅が選ばれる3つの理由」をご覧ください♪

    「売りたい」「買いたい」「貸したい」「借りたい」「相談したい」などご検討されている方、まずはお気軽にご相談ください!
    皆様からのご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております。

    さくしん住宅 スタッフ一同より

    更新情報一覧

  • スタッフブログ
  • 買取お得情報
  • 住まいのポイント
  • キャンペーン
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社さくしん住宅
    • 〒133-0056
    • 東京都江戸川区南小岩7丁目29-1
      高崎ビル1階・2階
    • 0120-629-625
    • TEL/03-5622-6321
    • FAX/03-5622-6320
    • 東京都知事 (5) 第79127号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る