江戸川区の不動産・不動産売却は有限会社さくしん住宅 > 有限会社さくしん住宅のスタッフブログ記事一覧 > 内見時のチェックポイント

内見時のチェックポイント

≪ 前へ|「囲い込みって知ってます??」   記事一覧   任意売却とは?不動産売却までの流れとメリット・デメリット|次へ ≫

内見時のチェックポイント

カテゴリ:住まいのポイント

内見時のチェックポイント


不動産の契約をする前には、物件の内見を行います。ここではその際にチェックした方がよいポイントを紹介します。




1.駅までの時間や交通機関を調べる

不動産の広告では80m1分として駅までの所要時間を表示しています。

 

ただし、坂道等は考慮していませんし、人により歩く速さは違いますので、実際に歩いてみることをおすすめします。

 

バス便の物件では、駅前のバス時刻表で最終バスの時間をチェックしておきましょう。最終バスが夜10時頃に駅を出てしまう地域も多いからです。

 

さらに、夜間にタクシーを使う人は、すぐ乗れるかどうかも確認しておきたいものです。

 

タクシーの状態は、不動産会社の営業担当者に聞いても分からないこともあるので、実際に夜に現地に行って確認するのが確実です。

また、自転車を使う場合は、駅周辺に駐輪場があるかを確認しておきましょう。



2.周辺環境は歩いてチェック

物件を下見する際、物件の周辺をできるだけ歩いて、自分の目で環境をチェックしてください。

特に重要なのは、騒音や悪臭のチェックと必要な生活関連施設の調査です。 騒音のチェックは念を入れて行いましょう。

 

駅周辺や駅までの間にスーパーやコンビニ、クリーニング店、金融機関等に加え病院やレンタルビデオショップ等があるかもチェックできればさらによいでしょう。

 

騒音については、平日は、近隣の工場からの騒音や学校からの音が気になるが、週末は静かということもあります。

 

また昼間は静かでも、夜になると近くの幹線道路の騒音が響くこともあります。

できれば物件に入居を決める前に、昼と夜、平日と週末のように2回以上は現地でチェックしたいものです。

 

同様に、においもチェックしましょう。例えば、物件の裏手の川から悪臭がするというケースもあります。

 

こうした物件の周辺環境は、入居してはじめて判明することが多いのですが、入居してから後悔しないためにも十分にチェックするべきです。




3.日照のチェックも忘れずに

物件を下見するとき、窓がどの方角を向いているかという点は意外にチェックしにくいものです。

 

よく言われるように、東向き、南向きが、日当たりのよい方角ですが、下見の際に方角を正確に知るのは難しいので、下見の後に住宅地図で部屋の向きをチェックすることをおすすめします。

 

東向き、南向きの窓がある部屋でも日当たりがよいとは限りません。例えば、部屋に接するような建物が隣にあるケースも多いでしょう。

 

また、少し離れたところに高いマンションなどがあり、カーテンを開けると部屋の中が見えてしまうケースもあります。

下見の際に、実際に窓の外を見て、周囲の状況をチェックしてください。



4.部屋の広さは自分の目で確かめる

賃貸広告では、部屋の広さを、帖数(畳の枚数)で表示しているものが多く見られます。

 

1帖の広さは、不動産広告の基準によって、1.62㎡以上と決められています(例外もあります)。物件の下見の際には、この基準をもとに、部屋の広さを自分の目でチェックしてください。

 

下見の際にはタンスやベッドといった大きな家具を置く場所を検討しておくと、スペースが足りない等のトラブルが避けられます。


5.建物の管理状態で入居者の室が分かる

物件の下見をする際、建物の管理状態をチェックしてください。

 

ゴミ捨て場・駐輪場の使い方や、廊下・階段の清掃の様子などを見れば、きちんと管理されているかどうかがわかります。

 

建物の管理状態が悪い物件では、入居者の生活態度も悪いことが多いようです。

入居してから他の入居者に悩まされないためにも、管理状態のよい物件を選びたいものです。


6.夜道が安全かどうか

女性の場合は、駅から物件までの道が夜間も安全であるかどうか、忘れずにチェックしてください。

 

特に住宅地では、朝や昼間は人通りが多くても夜間になると人通りがなくなるような道が多いからです。

 

もしも、駅までの最短経路が、夜になると人通りがなくなるような場合には、より安全な経路を自分で考えて、その経路を実際に歩いて見てください。


 

≪ 前へ|「囲い込みって知ってます??」   記事一覧   任意売却とは?不動産売却までの流れとメリット・デメリット|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • さくしん住宅の不動産買取を知る
  • 売却査定
  • おうち売却の達人
  • これから不動産を売却する方向け
  • イクラ不動産
  • 更新情報

    2024-03-18
    さくしん住宅江戸川区を中心に約24年、お客様の喜びとご満足を第一に営業活動をしております。

    一戸建て、マンション、土地のご購入をはじめ、ご自宅や土地の売却相談、住宅ローンのご相談、また、昨今多い相続の問題や難しい案件(成年後見、借地権、底地問題、共有持分売却など)複雑な権利関係にも柔軟に対応させており、
    顧問弁護士、税理士、司法書士と連携し、何でも相談できる不動産会社です。

    もちろん、売却したらお付き合いも終わりではなく、その後も長年に渡り、何でも相談できる身近な不動産会社として、お客様との繋がりを大切にしております。

    売却ならさくしん住宅!を目指し日々努力し進化しております。
    ご自宅などの売却をお考えの方はぜひ当社にご相談下さい。

    近年、物件獲得の為、高額な査定金額を提示する会社が増えているようです。
    確かに高額の方が嬉しいですよね。
    ですが適正価格ではない為、いざ売りに出しても、なかなか売れない、値引きばかりすることに等、
    結果適正価格で売却ということになっています。

    当社では始めから適正価格(現実に売却できる金額)をご提示しておりますので、ご安心ください。
    適正価格で売却するので早期売却に繋がっております。

    また当社では、建築士による建物検査(インスペクション)を無料で行っております。
    安心、安全なトラブルのない取引になり、大変喜んでいただけているサービスの一つです。

    売却活動にも自信があります!
    詳しくはブログ「さくしん住宅が選ばれる3つの理由」をご覧ください♪

    「売りたい」「買いたい」「貸したい」「借りたい」「相談したい」などご検討されている方、まずはお気軽にご相談ください!
    皆様からのご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております。

    さくしん住宅 スタッフ一同より

    更新情報一覧

  • スタッフブログ
  • 買取お得情報
  • 住まいのポイント
  • キャンペーン
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社さくしん住宅
    • 〒133-0056
    • 東京都江戸川区南小岩7丁目29-1
      高崎ビル1階・2階
    • 0120-629-625
    • TEL/03-5622-6321
    • FAX/03-5622-6320
    • 東京都知事 (5) 第79127号
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2024-04-15
    フェリシダ・キクチの情報を更新しました。
    2024-04-06
    北篠崎1丁目中古戸建の情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


フェリシダ・キクチ

フェリシダ・キクチの画像

価格
4億6,000万円
種別
一棟マンション
住所
東京都江戸川区西小岩1丁目13-20
交通
小岩駅
徒歩3分

北篠崎1丁目中古戸建

北篠崎1丁目中古戸建の画像

価格
2,480万円
種別
中古一戸建
住所
東京都江戸川区北篠崎1丁目
交通
篠崎駅
徒歩27分

トップへ戻る